*お家で双子知育*

「3歳の双子にぴったりあった幼児教材を選びたい!」から始まりました♪ぴったり合った教材が見つかりますように…♡

【幼児ポピー】口コミや評判、メリット・デメリットは?こんな人におすすめ!

f:id:mix-twin:20200311225635j:plain

幼児ポピーが気になっているけど、口コミや評判はどうなのかな?
資料請求をして、勧誘がひどくないか心配…

というかたへ。

 

幼児ポピーは月額980円~と、他の大手通信教材と比較すると半額ほどのお値段になっているのが特徴的。

 

付録やおもちゃが少なく、まずは「机での勉強習慣」をつけたい方に人気の教材となっています。

 

2018年イードアワードでは、「学費の満足度が高い通信教育」「継続しやすい通信教育」で最優秀賞を受賞しているよ!

 

 

この記事では、幼児ポピーの口コミや評判、勧誘、メリット・デメリットについてご紹介しています。

 

この記事がおすすめな人

◆幼児ポピーの口コミや評判が気になるかた

◆幼児ポピーの入会を検討している方

◆幼児ポピー受講のメリット・デメリットが知りたい方

 


口コミよりも、今すぐ詳細を見て検討したい方はこちらから無料体験ができます♪

 

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

勧誘は全くなかったよ!

 

 

ポピーは英語教材も大人気!

 

タッチペンを使って、楽しく小学校の英語授業対策をしたいかたは、詳しく特徴をまとめたこちらの記事もご覧ください♪

 

 

あわせて読みたい

 

 

 

幼児ポピーの口コミや評判を集めたよ!

私の周囲でも幼児ポピーを受講しているご家庭も多く、たくさんの口コミがありました。

 

幼児ポピーのいい口コミ

値段的にもとっても満足!

本屋さんに行っても、付録が豪華でその分高いものが多いけれど、ポピーはいろいろ作れて、シールもあって、値段的にとっても満足しています。

 

忘れがちな季節のイベントを教えるのにもちょうどいい!

年少さん

 

遊びと勉強のバランスがいい!

この価格で遊び(迷路や間違い探し)とお勉強(ひらがなや数の数え方)のバランスがとてもいいなと思います。

 

ふろくも少なくモノが増えないのも嬉しいです。

年長さん

 

かわいい教材で楽しく学べる!

かわいいイラストやキャラクターのおかげで、楽しくお勉強に取り組んでいます。

 

「お勉強する」というのではなく、「お母さんと遊ぶ」という感覚で取り組めるのも、かわいい教材のおかげだと思います。

年中さん

 

ポピー1冊で「ひらがな」「数字」をはじめ、全てをカバーできる!

幼児ポピーには「ひらがな」や「数字」はもちろん、「めいろ」「知恵」「ハサミ&のり」「読み物」「季節や行事」など、バランスよくいろんなことに取り組むことができます。

 

そのため、ポピーを取っていれば他のドリルを買う必要がありません。

 

市販のドリルだと「ひらがな」「数字」「めいろ」と分かれているので、全ジャンルをそろえるとけっこうな金額になりますので、980円〜1100円のポピーはとてもお得です。

年長さん

 

ポピーの低価格と、勉強・遊びのバランスの良さが人気なんだね♪

 

  

幼児ポピーの悪い口コミ

簡単すぎる気がする

いろんな分野を幅広く学べるのはありがたいのですが、うちの子には内容が物足らなく感じました。

一学年上げてやらせるのもありかと検討しています。

年中さん

 

やりだしたら止まらない

一応1日10分、1ページ~2ページほどという目安がありますが、子どもがそれ以上にやりたがります。
もちろん無理して止める必要はありませんが、そうするとあっという間に教材が足りなくなってしまいます。

何度も教材を利用できるアイディアや、机に向かう習慣は大切にしたいので、教材がもう少しあったほうがいいなと感じます。

年長さん

 

添削問題も欲しかった

「通信教育=添削問題」というイメージがあったため、ワークしかないポピーだとちょっと物足りなく感じます。

付録やワークの量には満足しているので悩み中…

年中さん

 

動画配信教材に気づきにくい

幼児ポピーには動画配信サイトがあり、逆上がりやひらがな体操・数字体操といった文字の書き順を覚える動画などが配信されています。


でも案内が分かりにくく、知らなかった!後から知った!という人が多い気がします。

年長さん

 

難易度や量についての口コミが多かったかな。

 

教材の内容については、これから詳しく解説するね!

 

 

幼児ポピーのSNSでの口コミ

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

こんばんは、最近 #息子 が#寝る前 に #絵本 を少しだけ 読ませてくれるようき なりました( 笑 ) ✨ #2歳 になり#幼稚園 を 意識しはじめ #習い事 に興味が 出てきた私。 今回は#全家研 #幼児ポピー #ポピっこ をお試し させていただきました ❤️ ✨ こちら年齢に合わせ 家庭で色々なことが 学べる教材セットです。 息子は2歳なので ももちゃんコース をご紹介。 ✨ まず、毎月 教材1冊 #絵本 に 親ようの冊子が ついて#980円 と 他社と比較してもリーズナブル! 内容もわかりやすく カラーで#シール も ついてきます。 おはよう、おやすみ #トイトレ のお手伝い を してくれる内容で 凄くありがたいです。 ✨ #迷路 や色の勉強 など いままで興味の 無かった息子ですが わかりやすいのと仕掛けが 面白いようで ハマっています。 今回は、#指人形 がついていたので これを使っても遊べますし さらに#スマホ を使い音声が きけるサービスなど嬉しいですね。 ✨ #おもちゃ が沢山届くわけでは ないですがシンプルで わかりやすい内容で 写真やイラストもたくさんで かなり使いやすいです 絵本も持ち歩けるサイズです。 ✨ 知らないキャラクターで 興味もたないかな? っとも思いましたが 「ももちゃん」「ももちゃん」 かなり楽しんでいます。 寝る前の日課に、ももちゃん❤️ 楽しく遊べて学べて #2歳半 の息子も夢中です。 ✨ 気になる方はチェックを♪ ✨ #幼児 #幼児教育 #通信教育 #勉強 #ポピー #いいねした人で気になった人フォロー #フォローミー #2歳 #2歳6ヶ月 #男の子 #男の子ママ #男の子のママ #読書 #本が好き

なっちゃん 34w(@kutakutakuuta28)がシェアした投稿 -

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. #ポピー #ドリるん 一冊渡すと全部やりそうなので、解体したものをたまに数枚ポストに入れて「あ、ポピー届いてるよ~」って渡すようにしていたら 「今日は届いてるかな~」って毎日保育園の帰りにポストをチェックするようになりました。 . 昨日も「お手紙あるかな~」ってポストを見たら なんと6月号が届いていました‼️ . キャー😵届くの早くない? 見つからないようにさっとドリるんの冊子を抜き取り、わぁくんとももちゃんだけ渡しました💦笑 . かがみシートであそぼうが楽しかったみたい でもわぁくんよりももちゃんが好きな長男👦 . 5月号はこいのぼり🎏 二人で歌いながらシール貼り 「やねよりたぁかぁい…ぼりー…のっ」 可愛い…💕次男👦 . #幼児ポピー #あかどり #ももちゃん #ドリル #幼児教育 #子育て

ha.a_chan(@ha.a_chan)がシェアした投稿 -

 

 

 

わかるっ!最初は「ももちゃん…なんか印象弱いな」なんて思ってたけど、なんか愛着でてきたもん!!笑

 

僕が好きなのは、1位まなぼうず、2位ももちゃん、3位しまじろうって感じかな♪

 

 

一番人気の「まなぼうず=まなびwith」を詳しく知りたいかたはこちらもご覧ください。

 

あわせて読みたい

 

キャラクターや難易度、量がお子さんに合うのか、それは口コミではなく実際に体験してみたほうが確実です。

 

まずは無料のお試し教材で、一度体験してみてください^^

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

複数学年のコースもお試しできるよ♪

 

幼児ポピー受講のメリット

上記の口コミや、実際に「ももちゃん」「きいどり」を体験してみてわかった幼児ポピー受講のメリットをご紹介します。

 

幼児ポピー受講のメリット(良いところ)

◆月会費980円〜1,100円と始めやすい、続けやすい値段

◆付録やおもちゃがなく、シンプルな教材

◆キャラクターやシールが豊富で飽きない

◆勉強だけでなく、体験や季節行事など幅広い分野をカバーしてくれる

◆2019年からデジタル教材も利用できる

 

ひとつずつみていきますね。

 

月会費980円〜1,100円と始めやすい、続けやすい値段

幼児ポピーの受講費は以下のようになっています。

 

◆2〜3歳用「ももちゃん」980円

◆年少用「きいどり」980円

◆年中用「あかどり」1,100円

◆年長用「あおどり」1,100円

 

参考までに、2020年3月時点でのその他の大手通信教材のお値段はこちらです。 

◆こどもちゃれんじ 年少~年長コースで1,980円/月(一括払い)

◆Z会年少コース:1,870円/月

◆Z会年中コース:2,240円/月

◆Z会年長コース:2,431円/月

◆まなびwith年少コース 2,111円

◆まなびwith年中コース 2,369円

◆まなびwith年長コース 2,369円

 

幼児ポピーはざっくり半額くらいだね!

 

 

幼児ポピーがここまで低価格なのは、余分なおもちゃや付録をつけずにシンプルな教材だからです。

どんな教材なのかはこれからご紹介しますね。

 

 

また、せっかく慣れ親しんだ教材は小学生コースまで続けたいところ。

ポピーの小学一年生の会費は2,500円(税込)になっていて、他の通信教育に比べると

かなりお得なお値段になっています。

 

付録やおもちゃがなく、シンプルな教材

幼児ポピーは基本的にプラスチックのおもちゃやDVDはついてきません

 

かといってただワークだけの教材というわけではないのがポイント。

 

例えば2~3歳の「ももちゃん」では、毎月「オールカラーのミニ絵本」がついてきます。

f:id:mix-twin:20200311190950j:plain

 

厚紙で丈夫!これだけで数百円分の価値がありそう!

 

 

年少さん用の「きいどり」では毎月親子で楽しめるカードゲームや、簡単に作れて遊べる工作など紙製(もしくはデジタル)の特別教材がついてきます。

 

おもちゃだと収納に困るけど、紙製なら場所もとらなくていいね♪

 

 

キャラクターやシールが豊富で飽きない

f:id:mix-twin:20200311191310j:plain

幼児ポピーのワークは全ての学年に共通して、こんな特徴があります。

 

ワークの特徴

◆オールカラー

◆キャラクターたっぷり

◆シールもたっぷり

◆他の通信教材と比較して、紙が厚めでしっかりしている

 

 

カラフルでかわいいキャラクターがいると興味をもってくれますし、シールがあることで 楽しく、遊びのような雰囲気で学習に取り組むことができます。

 

特に私がびっくりしたのは紙の厚みです。

 

他の通信教材のものは市販のドリル、もしくはさらに薄っぺらい紙質ですが、ポピーはもはや絵本のような厚み!

 

なのにぶっぎりの低価格だから嬉しいね♪

 

 

それから「ももちゃん」をはじめとしたキャラクターも印象的です。

f:id:mix-twin:20200311114754j:plain

 

さっきも書きましたが、我が家の双子はしまじろうよりも「ももちゃん」のほうが好きです。

f:id:mix-twin:20200311114751j:plain

入会時にもらった指人形♪

 

なんかこの顔、ずっと見てると愛着わくんだよね…♡

 

 

勉強だけでなく、体験や季節行事など幅広い分野をカバーしてくれる

 幼児ポピーは「ひらがな」や「かず」のような勉強だけでなく、「めいろ」「季節」「体験」など幅広い範囲の学びもカバーしてくれます。

 

f:id:mix-twin:20200311191319j:plain

例えばこれは「ももちゃん」の一部ですが、親子できる体を動かす遊びの紹介をしてくれています。

 

他にも鏡を使った遊び、かげや、きりえや手品など学習とは違った遊びの要素のある体験が紹介されるので、勉強の合間に取り組むとリフレッシュします♪

 

 

 

全て「身近で簡単にできること」だから、普段の生活が楽しくなるね!

 

 


机に向かう学習はとても大切ですが、自然物を見たり工作をしたり、科学や理科の基礎になるような遊びも大切です。


個人的にはZ会の幼児向け「ぺあぜっと」(親子での体験や実験)と似ているかな、と思いました。


▶︎Z会幼児コース 「ぺあぜっと」がどんな教材なのか気になる方は、こちらもご覧ください。

 

あわせて読みたい


 

2019年からデジタル教材も利用できる

幼児ポピーは2019年度からデジタル教材が強化され、幼児ポピー本誌と連動してスマホやパソコンで利用できる「動画」「ゲームアプリ」などが利用できるようになりました。

 

f:id:mix-twin:20200311114813j:plain

「ももちゃん」では、音声ダウンロードで動物の鳴き声を聞くことができます。

 

年中・年長コースになると、「運動あそび動画」が毎月配信され、「とび箱」や「なわとび」などの練習動画を見ることができます。


※「運動あそび動画」とは、動きを分解して毎月少しずつ練習し、数ヶ月かけて「とび箱」や「なわとび」ができるようになるプログラムのこと。

 

ママもパパも運動が苦手だから、これ助かるね!!^^;

 

 こんな動画視聴やびっくりするほどの紙の厚み、お子さんのももちゃんへの興味を確認するためにも、まずは無料体験で試してみてはいかがでしょうか?

 

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

低価格だけどシンプル、充実な教材を試してみよう♪

 

幼児ポピー受講のデメリット

続いて幼児ポピー受講のデメリットをご紹介します。

 

幼児ポピー受講のデメリット(気になるところ)

◆添削問題がない

◆お住まいの場所によって「支払い方法」「教材の配送方法」などが異なり分かりづらい

◆(感じ方は人によりますが)ワークが簡単すぎる

 

ひとつずつみていきます。

 

所属支部によって「支払い方法」「教材の配送方法」などが異なり分かりづらい

幼児ポピーを入会、もしくは資料請求をすると、お住まいの地域を管轄する「支部」から連絡がくる仕組みになっています。

 

その所属する支部によって支払い方法や教材の配送方法が異なるという分かりづらさがあります。

所属支部によって異なること

◆支払い手段(クレジットカード・現金・銀行振込)

◆支払い回数(毎月払い・一括払い)

◆教材の配送方法(手渡し・郵送)

◆支部独自のキャンペーン

◆学習サポートサービス(ポピー教室、補足プリント配布など)

◆解約方法

 

 

添削問題がない

幼児ポピーには添削問題がありません

 

先生に添削してもらう問題にも取り組みたいかたは、Z会幼児コースかまなびwithがおすすめです。

 

添削問題のある通信教材

 

ポピーは市販のドリル+α(体験学習や、月齢に合わせたドリルの選定など)っていう位置づけだね♪

 

 

ワークが簡単すぎる

「ポピーは簡単」というイメージがあるかたも多いかもしれないですね。

 

幼児ポピーは他の通信教材と比べると進度が遅めで、基礎中心の問題が多い教材になります。

そのため学習進度の早い子だと物足りなく感じるデメリットがあるようです。

 

一方、易しめであるということで「子供のできた!という体験が積める」「子供一人でも取り組みやすい」というメリットにもなるので、捉え方ですかね。

 

また、簡単だといってもポピーを年長コースまで続けることでこんなことができるようになります。

◆ひらがなの読み書き・カタカナの読みができる、簡単な文が作れる
◆時計が読める、足し算・引き算ができる

 

大手の通信教育は「先取り」が目的ではなく、その時期に必要なことを身につける、勉強の習慣化、が目的です。

 

成長が早めの子、すでにある程度勉強している子にとっては簡単かもしれませんが、決して低レベルなわけではありません。

ポピーだけでも小学校入学準備は十分できるレベルだよ!

 

 

ちなみにワーク内容を比較すると、Z会幼児コースの方がさらに易しめの問題になっています。(Z会って難しそうなイメージなのに意外ですよね!)

 

Z会幼児コースの難易度が気になったかたはこちらもご覧ください。

 

あわせて読みたい

 

簡単すぎるのか不安なかたは、まずは無料資料請求してみることをおすすめします。

 

それで簡単だと感じるようでしたら、一つ上のコースを受講することもできますよ♪

 

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

複数学年のコースをみて、お子さんに合う教材を見つけよう!

 

幼児ポピーはこんな人におすすめ!

幼児ポピーの口コミ、メリット・デメリットをふまえると、こんな人におすすめだと言えます。

 

幼児ポピーがおすすめな人
  • まずは低価格で幼児通信教育を始めたい人
  • 「ももちゃん」に惹かれる人
  • 基礎的な問題を確実にとけるようになってほしい人
  • 勉強だけでなく、体験や季節行事などバランスよく学びたい人
  • 親がつきっきりで取り組む体験学習は難しい、忙しい人

 

 

ポピーは難易度が高くない&お手頃な価格なので、「なにか始めたい!」というかたにおすすめできる教材です。


現在検討中の方は、まずは無料体験してみるのがおすすめです。

 

ポピー本教材とあわせて英語の教材も気になるかたは、こちらもあわせてご覧ください。

2019年から始まった新しい英語教材の口コミや評判をまとめています。

 

あわせて読みたい

 

 

勧誘もなく、入会しなくても教材が試せますので気軽に試してみてください♪

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

複数学年のコースもお試しできるよ♪

 

 

「ももちゃん」「きいどり」無料資料請求の内容は?

最後に資料請求をしたときの内容や、方法、勧誘についてまとめました。

 

幼児ポピーに興味がでてきたかたは必読!

 

 

我が家は「ポピっこ ももちゃん」と「ポピっこ きいどり」を同時にお試し体験してみました。

 

早生まれの双子だから、ついていけるか心配でね。

 

 

結果的に双子には本来の年次の「きいどり(年少)」は難しく、取り組めない問題が多数でした。

 

やっぱり「簡単すぎる」っていう口コミを過信しないで、実際に体験してみるのがおすすめだよ!

 

 

資料請求をすると、こんなボリュームの資料をもらうことができます。

 

f:id:mix-twin:20200311191326j:plain
f:id:mix-twin:20200311000352j:plain

左:ももちゃん  右:きいどり

 

 ◆オールカラーのワーク

◆ミニ絵本(ももちゃん)

◆お家の方向け情報誌

◆オプション教材の詳しい資料

 

 

「きいどり」のほうは毎月「特別教材」がつくのですが、お試しではありませんでした。

が、こんな「工作」ページがあったのでこんな感じなのかな?という雰囲気はつかめると思います。

f:id:mix-twin:20200311114802j:plain

 


親がポピーのサービスや方針を理解するためにも、入会前に資料請求をしてみるのがおすすめだよ!


何より体験教材には双子も夢中で、楽しく取り組むことができました^^

 

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

 複数コースのお試しもできるよ♪

 

幼児ポピー資料請求の方法

 幼児ポピーは資料請求の方法が他社と少し異なっているので、方法を簡単にご紹介します。

大体3分くらいで申し込みできます。

 

まずは公式サイトへ。

 ⇒幼児ポピー公式サイトはこちら

 

 

f:id:mix-twin:20200311230324j:plain

公式サイト右上に資料請求のボタンがあります。

 

 

f:id:mix-twin:20200311230322j:plain

「ポピーをどこで知ったのか?」というアンケートを選択します。

 

f:id:mix-twin:20200311230330j:plain

次に「電話番号」と「郵便番号」を入力。

 

f:id:mix-twin:20200311230304j:plain

すると「担当支部」がわかります。

 

f:id:mix-twin:20200311230312j:plain

それから下記の必須項目を入力して完了です!

◆お子さまの名前

◆保護者様のお名前・届け先住所

◆メールアドレス

 



同時に兄弟の分も入力すれば、同時に申し込むことができるよ♪



⇒今すぐポピーを無料体験する

難易度や雰囲気を確認してみよう!

 

資料請求後の勧誘はどう?

 ポピーの資料請求後一度だけ電話がかかってきましたが、下記のように全く勧誘はありませんでした。

 

 ポピーさん「教材は届きましたでしょうか?」

私「届いてすぐに試してみました!」

ポピーさん「なにか不明な点はございますか?」

私「いえ、ないです。他にも気になっている教材があるので、いろいろ試してみようかと思っています。」

ポピーさん「わかりました。ではもしこちらに入会希望となった際にはご連絡ください。」

 と、数分の会話で終了。

 

全く勧誘はなく、「教材が届いているか」「取り組んでくれているか」という確認を重視されているように思いました。

 

勧誘に関しては心配いらないね!

 

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

勧誘がないから気軽に申し込めるね♪

 

まずは無料資料請求で、幼児ポピーを体験してみよう!

 幼児ポピーの入会を検討しているかたのご参考になったでしょうか?

 メリットやデメリットはこちら。

 

幼児ポピー受講のメリット(良いところ)

◆月会費980円〜1,100円と始めやすい、続けやすい値段

◆付録やおもちゃがなく、シンプルな教材

◆キャラクターやシールが豊富で飽きない

◆勉強だけでなく、体験や季節行事など幅広い分野をカバーしてくれる

◆2019年からデジタル教材も利用できる

 

 

 

幼児ポピー受講のデメリット(気になるところ)

◆添削問題がない

◆お住まいの場所によって「支払い方法」「教材の配送方法」などが異なり分かりづらい

◆(感じ方は人によりますが)ワークが簡単すぎる

 

 幼児ポピーをおすすめできるのはこんな人。

 

幼児ポピーがおすすめな人
  • まずは低価格で幼児通信教育を始めたい人
  • 「ももちゃん」に惹かれる人
  • 基礎的な問題を確実にとけるようになってほしい人
  • 勉強だけでなく、体験や季節行事などバランスよく学びたい人
  • 親がつきっきりで取り組む体験学習は難しい、忙しい人

 

 

「幼児教育に迷っている…」というかたは、まず幼児ポピーから検討してみるのがおすすめです。

初めての勉強に最適な難しさと量、取り組みやすさだよ!

 

安いから、ドリルを月1冊買うイメージで始められるね♪

 

 

入会特典やキャンペーンを利用したいかたはこちらもあわせてご覧ください。

 

あわせて読みたい


たくさんの資料がつく無料体験で、ぜひお子さんとの相性を試してみてくださいね♪

 

 

⇒今すぐ幼児ポピーを無料体験する

複数学年のコースもお試しできるよ♪

 

ポピーの教材を使った、先取り方法が知りたいかたはこちらもあわせてご覧ください。

私は「きいどり」を使って失敗しました^^;

 

あわせて読みたい