WonderBox(ワンダーボックス)

【口コミ評判】ワンダ―ボックスの知育効果は?デメリットや教材内容をチェック

2020年4月から始めった

最新知育教材ワンダーボックスの口コミ・知育効果を知りたい!

そんなかたへ、この記事ではこんなことをまとめました。

この記事でわかること
  • ワンダーボックスの口コミ・評判
  • ワンダーボックスのメリット・デメリット
  • ワンダーボックスの教材内容・知育効果

ワンダ―ボックスは有名な知育アプリ「シンクシンク」や、問題集「なぞぺ~」で有名な「旧花まるラボ」が作った通信教材

シンクシンクとの違いはこちらの記事で詳しく解説しています。

【4つの違いを比較】ワンダーボックスとシンクシンクどっちがおすすめ?この記事ではワンダ―ボックスとシンクシンクの違いを比較しています♪ 「すでにシンクシンクをやっていて、ワンダ―ボックスへの移行...

そんなワンダ―ボックスは、もじ・かずを学ぶ一般的な通信教材と異なり

圧倒的な【地頭力を鍛える】ことに特化した教材。

「発想力・好奇心・想像力」どれをとっても他の教材より抜群に知育効果は高いのは間違いありません。

ママ
ママ
特色が強い分好き嫌いは分かれるから、メリット・デメリットを理解してお子さんにあった教材なのか判断してみてね♪

動画で確認したいかたはこちらをどうぞ。

結論からお伝えすると、こんなかたにはワンダ―ボックスがぴったり!

ワンダ―ボックスがおすすめなひと
  • 迷路・パズル・謎解きが好き
  • 学校の勉強以外の学習をしたい
  • 知的好奇心や思考力・感性を大事にして伸ばしたい
  • タブレット学習に抵抗がない
  • 今やっている通信教材に不満がある

本文で詳しく解説していくよ♪

ちなみにワンダ―ボックスは3~4歳、遅くても就学前の受講がおすすめです。

その理由はこちらをお読みください。

【ワンダーボックスは何歳から?】3歳が先取りしてわかったベストな開始時期 先にざっくり結論からお伝えしておきますね。 ワンダ―ボックスは3歳からの先取りでも十分楽しめる! でもベ...

 

簡単にまとめたワンダ―ボックスの基本情報
教材内容
  • アプリ
  • おもちゃキット
  • 知育ワーク
特徴
  • 「地頭を鍛える」ためのSTEAM教育
  • デジタル×アナログのハイブリッド教材
対象年齢 4歳~10歳(年中~小学校5年生)
月額料金 3,700円
無料体験 資料請求でアプリ・キット・ワーク体験あり

⇒資料請求内容をチェックする

まずは「体験してみたい!」というかたは、最短受講2か月間で相性を確認してみてね♪

ワンダーボックス体験版イメージ

お試し体験はキット・ワーク・資料・アプリとボリュームたっぷり♪

ワンダ―ボックス

人気の実際の教材をたっぷりお試し体験できるよ。

⇒資料請求内容をチェックする

ワンダ―ボックスを検討しているかたは、資料請求で相性を確認してみよう!

まずはワンダーボックスをを無料体験する 

⇒キャンペーンを利用してお得に入会する

 

さらにワンダ―ボックスと併用して、

  • ひらがなの読み書き
  • 数字の大小や計算
  • 生活習慣や体験学習

を学びたいなら、こんな通信教育がおすすめ!

ワンダ―ボックスと併用したい人気通信教育
  1. 楽しみながら学習・生活習慣すべて網羅したい
    【0~6歳 1,980円~】
    こどもちゃれんじ
    こどもちゃれんじの口コミをみる
  2. 専用タブレットで10分野を自立学習・英語も学びたい
    【年少冬~年長 3278円】
    スマイルゼミ
    →スマイルゼミの口コミ
  3. 高い思考力をつけ、体験学習も重視したい
    【3歳~6歳 1,870円~2,431円】
    Z会幼児コース
    Z会幼児コースの口コミ
  4. シンプル&やさしめな教材で、コストを抑えて学習したい
    【2~6歳 980円~1,100円】
    幼児ポピー
    幼児ポピーの口コミ

教材名をタップして「無料体験」をしてみよう!

幼児の人気通信教育を難易度別に解説した記事から選べば間違いないよ♪

幼児通信教育難易度
【難易度レベル別】幼児通信教育おすすめ9社を比較&人気教材ランキング│2021年最新版 小学校に入る前に学習習慣をつけさせてあげたい! でも幼児教材はたくさんあって、どれを選んだらいいのかわからない…。 ...

年齢別に厳選した通信教育をまとめています♪

⇒1歳におすすめ通信教育

⇒2歳におすすめ通信教育

⇒3歳(年少)におすすめ通信教育

⇒入学準備におすすめ通信教育 

Contents
  1. ワンダーボックスの4つの知育効果を口コミ!
  2. ワンダーボックス(Wonderbox)の3つの特徴
  3. ワンダーボックスの教材内容を口コミ!
  4. ワンダーボックスのみんなの口コミ・評判
  5. ワンダーボックス(Wonderbox)のデメリット
  6. ワンダーボックス(Wonderbox)がおすすめな人
  7. ワンダ―ボックス(Wonderbox)のQ&A
  8. ワンダーボックスで新感覚の知育教材を試してみよう!

ワンダーボックスの4つの知育効果を口コミ!

ワンダーボックスを受講して期待できる知育効果は大きく下の4つ。

ワンダーボックスで期待できる知育効果
  1. 学校の勉強とは違った「発想力・想像力・IQ」が抜群に伸びる
  2. 「デジタルリテラシー」を身に付けられる
  3. 子どもの「やりたい!」という好奇心・向上心が育つ
  4. 子ども一人で進められるから自立心が高まる

ひとつずつ見ていくよ♪

 

①学校の勉強とは違った「発想力・想像力・IQ」が抜群に伸びる

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

学校で学ぶような「かず・ことば」などの勉強では、「発想力・想像力・IQ」は高められません。

ワンダ―ボックスの教材はアプリ・ワーク・知育おもちゃ全てが頭を柔らかく・刺激を与えるような目的で作られています。

 

f:id:mix-twin:20200610115653j:plain

「プログラミング」の発想力が鍛えられる幼児教材はワンダ―ボックスだけ!

 

②「デジタルリテラシー」を身に付けられる

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

今や3歳でもタブレットやスマホの操作は慣れたもの。

ですがそんな時代だからこそ、「デジタルリテラシー」はきちんと身に付けてほしいところ。

f:id:mix-twin:20200610115934j:plain

ワンダ―ボックスではこんなふうに

「他の人にみられたくない写真は送らないように注意しようね」

と学びの中で自然に促してくれます。

 

③子どもの「やりたい!」という好奇心・向上心が育つ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

ワンダ―ボックスは子どもを夢中にさせる仕掛け作りが半端ないです。

f:id:mix-twin:20200610115818j:plain

もはやテトリスゲームみたい。笑

ママ
ママ
1回体験してみるとわかるけど、ほんとに夢中になって取り組むよ!

 

「これをやりたい」「もっとやりたい」という気持ちは、

「学ぶことって楽しい」「できないことができるって嬉しい」

という好奇心・向上心を高めていきます。

④子ども一人で進められるから自立心が高まる

ワンダ―ボックスのアプリはゲームのようで、一度操作を覚えれば子ども一人で勝手に夢中になっていることが多いです。

このように知育おもちゃにも一人で真剣に取り組むお子さんも多いよう。

「一人でできる」という気持ちは自立心につながり、

さらに将来的な「学ぶことへの積極性」が身に付きます。

 

ワンダーボックス(Wonderbox)の3つの特徴

ワンダーボックスの特徴はこちら。

ワンダーボックスの3つの特徴
  1. 「地頭を鍛える」ためのSTEAM教育
  2. 対象年齢は4〜10歳だけどどんどん先に進める
  3. デジタル×アナログのハイブリッド教材

ひとつずつ詳しくみていくね♪

①「地頭を鍛える」ためのSTEAM教育

ワンダ―ボックス

ワンダーボックスの一番の特徴といっていいのが「STEAM教育」。

ママ
ママ
でも「STEAM教育」なんて聞いたことないよ…?

「STEAM」は、

  • Science(科学)
  • Technology(技術)
  • Engineering(ものづくり)
  • Art(芸術)
  • Mathematics(数学)

の5つの単語の頭文字を組み合わせた造語です。

 

そんな最先端のSTEAM教育で、

  • 数学的・科学的な考え方
  • ものづくりの感性
  • 広い視点と思考力を育てる

ことを目標としている、新感覚の教材がワンダ―ボックスだといえます。

AIの発達やインターネット技術の発達で、

科学的な思考は確実に必要な今の時代。

パパ
パパ
必要とされる能力が変わると同時に、教育も新しく変化していくってことだね。

STEAM教育について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください♪

⇒ワンダーボックスのSTEAM教育を詳しくみてみる

②対象年齢は4〜10歳で、知育おもちゃは全年齢共通

ワンダーボックスの対象年齢は4〜10歳

双子兄
双子兄
学年でいうと年中さん~小学校4年生前後だね。

ママ
ママ
でも3歳の双子でも十分楽しめているから、無料でお試しできるアプリで確認してからの受講がおすすめだよ。

⇒ワンダーボックスの無料体験はこちらから

 

実際にワンダ―ボックスを3歳が先取り無料体験したらどうだったのか、知りたい方はこちらの記事もあわせてどうぞ♪

【ワンダーボックスは何歳から?】3歳が先取りしてわかったベストな開始時期 先にざっくり結論からお伝えしておきますね。 ワンダ―ボックスは3歳からの先取りでも十分楽しめる! でもベ...

また、以下の教材内容のうち赤字は全年齢共通になっています。

ワンダ―ボックスの教材内容
  • お届けBox
  • 知育おもちゃ
  • ビッグペーパー
  • ワーク
  • アプリ

知育おもちゃの一例として、こちらは「タングラム」。

この投稿をInstagramで見る

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

双子妹
双子妹
年齢に関係なく「思考力」を育てられる知育おもちゃが届くのが特徴の一つなんだね!

 

③デジタル×アナログのハイブリッド教材

ワンダ―ボックス

上でも少し紹介した通り、ワンダーボックスは、

「アプリ×知育おもちゃ」

つまり

「デジタル×アナログ」のハイブリッド教材

になっています。

双子兄
双子兄
ちなみにタブレット教材で有名な「スマイルキッズ」は知育おもちゃは一切ないよ。

 

「 デジタルで立体的な想像力を高め、アナログで体感して学習する」この工程がワンダーボックスひとつで修了することができるのが3つ目の特徴です。

「デジタル×アナログ」のイメージがしにくいかたは、公式の動画がわかりやすいですよ♪

「アプリ×知育おもちゃ」の教材詳細はこれから解説するね!

 

ワンダーボックスの教材内容を口コミ!

ワンダーボックスの教材内容は、先ほどご紹介した以下の通り。

【ワンダーボックスの教材内容】

  • お届けBox
  • 知育おもちゃ
  • ビッグペーパー
  • ワーク
  • アプリ(毎月8~10個)

 

実際に郵送されてくるのはアプリ以外のもので、同封されてるパスワードを手持ちの端末に入力してアプリが使えるようになるよ♪

 

【お届けBox】は好奇心をぐんぐん刺激するしかけつき

教材はBoxにいれて送られてきますが、このBoxこんなしかけがあるんです。

箱を開くと裏面にナゾが用意されていて、

そのナゾの答えをアプリに入力するとアプリ教材を使える

さらにBoxを切って工作もできるようになっています。

ママ
ママ
【わざわざ物を届ける以上無駄な物は送らない】っていう想いからこんなBoxになったんだって♪
パパ
パパ
送られてきた瞬間からワクワクして脳が活性化すること間違いなしだね!

 

【ワーク】は作問が頭をくすぐる

ワンダ―ボックス

「はてにゃんのパズルノート]

双子兄
双子兄
アプリ同様、年齢に合ったワークが毎月届くよ♪

難易度は以下の3段階に分かれています。

◆年中年長用

◆小学1年生~2年生用

◆小学3年生~4年生用

パズルノートの特徴は、「迷路などを作る問題がある」ところ!

双子妹
双子妹
答えを出すよりも、問題を作るほうが【考える】力がつくもんね。

幼稚園生の子にはさすがに難しいかと思いましたが、シールで上手に誘導してもらえるので安心してくださいね。

双子兄
双子兄
迷路を作ったあとは、アプリで写真をとって受講者と共有することができるのも特徴的だよ!

みんなの問題をみて発想の参考にもなりますし、達成感や共有感を得ることもできます。

ここがデジタル×アナログのハイブリッド教材のメリット

 

【知育おもちゃ】は3カ月に1度のお楽しみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

知育おもちゃは3か月に1度、全年齢共通で厳選されたものが届きます。

例えば2020年4~6月に届いたのは、先ほどご紹介した平面図形で遊べるシェイピー(タングラム)です。

パパ
パパ
ワンダ―ボックスは2021年5月・8月・12月に届くよ!

「タングラムなら持っているよ」というかたも多そうですが、ただカタチを作るだけでなくこんなひねった問題が考えられているので刺激的です。

  • 決まったピースを使って、指定された形を作る
  • 決まったピースを使って、指定の箇所をうめる
ママ
ママ
「遊びかた」「考え方」を教えてくれるおもちゃだよ!

 

【ビッグペーパー】は広い視野と想像力を高めるアイテム

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

ビッグペーパーは両面印刷されている、大きなサイズのシートです。

双子兄
双子兄
片側が迷路、片側が知育おもちゃで遊ぶときに使える印刷になってるよ♪

とにかく大きいので迷路をするときは視野が広がりますし、タングラムと組み合わせれば自由な想像力を引き出せます。

双子妹
双子妹
【枠】があることで、お絵かきみたいに作品を作れるよね。

これからどんなおもちゃ・ビッグペーパーが送られてくるのかワクワクがとまりません♪

 

【アプリ】は知的好奇心がとまらないメイン教材

上の教材は郵送されてくる教材ですが、アプリは毎月のパスコードをいれれば8~10の新しいアプリができるようになります。

こんな感じで、手持ちのタブレットやスマホで取り組めるよ♪

この投稿をInstagramで見る

ワンダーラボ(@wonderlabedu)がシェアした投稿

 

気になるコンテンツの内容の詳細はこちらで詳しくご紹介しています。

【ワンダーボックスは何歳から?】3歳が先取りしてわかったベストな開始時期 先にざっくり結論からお伝えしておきますね。 ワンダ―ボックスは3歳からの先取りでも十分楽しめる! でもベ...

ワンダーボックスのみんなの口コミ・評判

ここからはワンダーボックスの口コミや評判をご紹介します。

双子妹
双子妹
2020年4月から始ったばかりだけど、人気急上昇中なのがわかるよ!

ママ
ママ
アプリも知育おもちゃもかなりの高評価なんだよね!

双子妹
双子妹
タブレット教材で有名な「スマイルゼミ」と併用している人もいるんだね♪

 

この投稿をInstagramで見る

ワンダーボックス☆ 長女が始めました。 言わずと知れた通信教材。 感性と思考力が育つSTEAM教育。 わくわくのタネがいっぱい詰まったワンダーボックス。 アプリと教材でワンダーに溢れた生活になること間違いなし! なぞぺーが大好きな長女、大興奮! 次女や三女も一緒になって楽しんでます✨ #知育 #家庭学習 #通信教材 #STEAM教育 #お家時間 #休校中の過ごし方 #ワンダーボックス #ワンダーラボ #わくわくワンダー  #シンクシンク #三姉妹 #小2 #年長 #年少 #三姉妹育児 #7歳 #5歳 #3歳 #女の子ママ

3児のママkayoの徒然日記(@therapy0602)がシェアした投稿 –

パパ
パパ
「思考力」の問題だから、大人も一緒に楽しめるよ♪

 

双子妹
双子妹
タブレット学習で心配な「目への負担」も考えられている優しい教材!

 

  • 飽きずに楽しめる
  • 好奇心がくすぐられる
  • 半分遊び、ゲームみたいな感覚で頭の体操になる
  • きちんと休憩時間が設定できるから目に優しい
  • 知育おもちゃにハマる!

といったように、全体的に高評価の口コミばかりという印象でした。

双子兄
双子兄
ワンダーボックスは無料でアプリの一部を体験できるから、「思っていたのと違った」「この内容でこの料金は高額」といった悪い口コミは少ないんじゃないかな。

 

⇒ワンダーボックスの入会・無料体験はこちらから

子どもの「意欲」を引き出す、新感覚の教材を試してみよう!

3歳でも十分楽しめるよ♪

 

ワンダーボックス(Wonderbox)のデメリット

続いてワンダーボックスのデメリットをまとめました。

パパ
パパ
デメリットもしっかり納得してから入会すれば失敗しないよ。

ワンダーボックスのデメリット
  • 国語や算数など学校の勉強には向いてない
  • タブレットやWi-Fi環境が必要
  • 料金が一般的な幼児通信教材より高め

ひとつずつ見ていくね♪

デメリット①国語や算数など学校の勉強には向いてない

ワンダーボックスは学校の勉強に準処しているわけではないので、

単純に成績アップを目的とするかた

幼児期の読み・書き・計算の学習がしたいかた

には向いていないです。

ただそれはワンダ―ボックス唯一の特徴でもあるので、上記のようなかたはこちらの教材から選べば「幼児期の読み・書き・計算」はばっちり入学準備まで完璧です♪

「幼児期の読み・書き・計算」向けの人気通信教育
  1. 楽しみながら学習・生活習慣すべて網羅したい→こどもちゃれんじ
  2. 専用タブレットで10分野を自立学習・英語も学びたい→スマイルゼミ
  3. 高い思考力をつけ、体験学習も重視したい→Z会幼児コース
  4. シンプル&やさしめな教材で、コストを抑えて学習したい→幼児ポピー

教材名をタップして「無料体験」をしてみよう!

双子兄
双子兄
ワンダ―ボックスは「思考力」「発想力」が抜群が鍛えられるから、特に算数の文章問題とかは得意になれるかも!

 

デメリット②タブレットやWi-Fi環境が必要

ワンダーボックスは受講するのにアプリで通信を行うため、タブレットとWi-Fi環境が推奨されています。

【iPad/iPhone端末】
[OS] iOS 11.0以上
[メモリ/RAM] 2GB以上

 

【Android端末】
[OS] Android 5.0以上
[メモリ/RAM] 2GB以上

公式サイトでは画面サイズが10インチ以上あって3万円台で手に入るおすすめとして、3つのタブレットがおすすめされています。

ワンダ―ボックスの動作環境や推奨端末については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ワンダーボックスおすすめ推奨端末&動作環境│iPad・fireタブレット選ぶポイントは?この記事では、ワンダ―ボックスのおすすめ推奨端末&動作環境についてまとめています。 「ワンダ―ボックスを検討してるけど、今...

ママ
ママ
うちの双子はiPadとiPhoneの2台でそれぞれやってるけど、やっぱり画面が大きいほうがやりやすいからタブレットはあったほうがいいよ♪

⇒ワンダーボックスの無料体験・お申込みはこちらから

子どもの「意欲」を引き出す、新感覚の教材を試してみよう!

 

デメリット③料金が一般的な幼児通信教材より高め

ワンダ―ボックスの料金はこちら

ワンダ―ボックスの料金
  • 12ヶ月一括払い  3,700円/月
  • 6ヶ月一括支払い  4,000円/月
  • 毎月支払い     4,200円/月

パパ
パパ
12か月一括なら、月々500円、年間6000円お得になるよ!

特徴的なのは、年齢があがるごとに料金があがらず一律であること。

ママ
ママ
一般的な通信教材はどんどん値上がりしていくんだよね。

 

他社の幼児教材との料金比較

「ワンダ―ボックスの料金が高い」という口コミもありましたので、他の幼児教材と比較してみます。

  • ワンダ―ボックス 3,700円
  • スマイルゼミ  3,278円~
  • こどもちゃれんじ 1,873円~
  • Z会  1,870円~
  • まなびwith  2,585円~

単純に比較すると、確かにワンダ―ボックスは高め。

でもワンダーボックスは

  1. おもちゃ
  2. アプリ
  3. ワーク

の3点が揃った唯一の教材。

  • タブレット学習だけの「スマイルゼミ」
  • 知育おもちゃメインの「こどもちゃれんじ」
  • ワークメインの「Z会・まなびwith」

【いいとこどり】と思えば、納得の料金だと思う!

 

他社の小学生向け教材との料金比較

同じように小学生向けの教材とも比較してみます。

  • ワンダ―ボックス 3,700円
  • スマイルゼミ 3,278円~
  • チャレンジタッチ 2,980円~
  • Z会  2,992円~
  • まなびwith 3,378円~

双子兄
双子兄
小学生になると平均的な料金だね!

パパ
パパ
どれも全然特徴が違うから、一概に料金だけで比較はできないけど参考までにね。

上記であげたワンダ―ボックスのデメリット、

  1. 「幼児期の読み・書き・計算」に向いてない
  2. タブレットやWi-Fi環境が必要
  3. 料金が高め

というのは、致命的なデメリットではないことがわかります。

 

ママ
ママ
事前に理解したうえでの入会なら全く心配しないで大丈夫!

 

ワンダーボックス(Wonderbox)がおすすめな人

これまでの口コミや特徴をふまえると、ワンダ―ボックスはこんな人におすすめです。

ワンダ―ボックスがおすすめな人
  • 迷路・パズル・謎解きが好き
  • 学校の勉強以外の学習をしたい
  • 知的好奇心や思考力・感性を大事にして伸ばしたい
  • タブレット学習に抵抗がない
  • 今やっている通信教材に不満がある

ママ
ママ
逆に言えばタブレット学習に抵抗があったり、学校の科目を学習したい人にはおすすめできない教材ってことだね!

ひらがなや数字は一般的な通信教育やドリルで学習して、ワンダ―ボックスで「地頭」を鍛えてみてはどうでしょうか?

ワンダ―ボックスと併用したい人気通信教育
  1. 楽しみながら学習・生活習慣すべて網羅したい
    【0~6歳 1,980円~】
    こどもちゃれんじ
    こどもちゃれんじの口コミをみる
  2. 専用タブレットで10分野を自立学習・英語も学びたい
    【年少冬~年長 3278円】
    スマイルゼミ
    →スマイルゼミの口コミ
  3. 高い思考力をつけ、体験学習も重視したい
    【3歳~6歳 1,870円~2,431円】
    Z会幼児コース
    Z会幼児コースの口コミ
  4. シンプル&やさしめな教材で、コストを抑えて学習したい
    【2~6歳 980円~1,100円】
    幼児ポピー
    幼児ポピーの口コミ

教材名をタップして「無料体験」をしてみよう!

 

ワンダ―ボックス(Wonderbox)のQ&A

途中解約はできる?

半年や1年分を一括で支払っていても、途中解約は可能です。

  • 最低受講期間は2か月
  • 一括払いしている料金は、毎月払いの料金で計算しなおして残った金額が返金される
  • 解約方法は電話でなくネットで簡単♪

ワンダ―ボックスの退会手続き方法や返金額についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【返金はある?】ワンダーボックス解約・退会方法まとめ│注意点ありこの記事ではワンダ―ボックス(Wonderbox)の解約・退会方法、注意点を解説しています。 最初に結論をお伝えしておきますね。 ...

 

パパ
パパ
つまり2か月受講さえすれば、途中解約しても大丈夫ってことだね。

3600×2=7200円で最先端の知育がたっぷり満喫できると考えると、2か月だけでも十分お得!

⇒今すぐワンダーボックスに入会する

 

兄弟で受講すると割引はある?

兄弟で受講する際に、ワークとアプリだけの追加でいい場合は1人「1,850円/月」(税込)で受講することができます。

ワンダ―ボックスの教材内容
  • お届けBox
  • 知育おもちゃ
  • ビッグペーパー
  • ワーク
  • アプリ

このうち「お届けBox」「トイ」「ビッグペーパー」は何歳でも同じものが届きます。

パパ
パパ
年齢で異なるのは「ワーク」と「アプリ」だよ。

 

この格安プランを使えば、1人2775円で受講できることになるのでかなりお得になります。

ママ
ママ
でもおもちゃやビッグペーパーはひとつを共有することになるから、ケンカにならないか確認してからのほうがいいかも!

 

先取りはできる?

ワンダーボックスは4歳から推奨の教材ですが、入会自体は何歳でも可能です。

ワンダ―ボックスを3歳で先取りしてみた体験談はこちらをご覧ください♪

【ワンダーボックスは何歳から?】3歳が先取りしてわかったベストな開始時期 先にざっくり結論からお伝えしておきますね。 ワンダ―ボックスは3歳からの先取りでも十分楽しめる! でもベ...

 

年間スケジュールは?

ワンダ―ボックス

ワンダ―ボックス年間スケジュール

ママ
ママ
途中入会だと過去の教材はもらえないけど、「ことば・かず」の学習ではないのでいつから始めても大丈夫♪

でもおもちゃは5月・8月・12月だから、それに合わせた入会がおすすめ。

 

海外でも受講できる?

ワンダーボックスは海外でも受講可能です。

  • シンガポール
  • タイ
  • 香港
  • 台湾
  • アメリカ
  • カナダ
  • オーストラリア

この7か国には現在対応しているとのこと。

国際発送も対応しているようですが専用の申し込みフォームから入会する必要があるので、詳しくはワンダーボックス公式サイトをご確認ください。

キャンペーンはやってる?

2021年4月現在は「人気トイ教材がもらえる」キャンペーンを実施中です。

キャンペーンは時期によって異なるので、お申し込みする際は公式サイトでご確認ください。

⇒ワンダーボックス公式サイトはこちら

ワンダーボックスで新感覚の知育教材を試してみよう!

この記事では【地頭を鍛えるワンダ―ボックス】の特徴や口コミ、期待できる知育効果などをまとめました。

簡単にまとめたワンダ―ボックスの基本情報
教材内容
  • アプリ
  • おもちゃキット
  • 知育ワーク
特徴
  • 「地頭を鍛える」ためのSTEAM教育
  • デジタル×アナログのハイブリッド教材
対象年齢 4歳~10歳(年中~小学校5年生)
月額料金 3,700円

ワンダーボックスのデメリット
  • 国語や算数など学校の勉強には向いてない
  • タブレットやWi-Fi環境が必要
  • 料金が一般的な幼児通信教材より高め

ワンダーボックスで期待できる知育効果
  1. 学校の勉強とは違った「発想力・想像力・IQ」が抜群に伸びる
  2. 「デジタルリテラシー」を身に付けられる
  3. 子どもの「やりたい!」という好奇心・向上心が育つ
  4. 子ども一人で進められるから自立心が高まる

ワンダ―ボックスは普通の勉強にとどまらず、深い好奇心や抜群の発想力を鍛えたいかたにぴったりな教材♪

【自分で考える力】、そして【自分で作り出す力】

が求められている今の時代。

ワンダーボックスはこの2つの力を高めることができる、貴重な教材です。

 

ママ
ママ
他の子が普通の事を学んでいる間に、この時期しかできない『IQを伸ばす知育』を取り入れたら差がつくのは間違いないよ!
パパ
パパ
「地頭の良さ」っては幼児期の勉強の仕方で高められるからね。
  • 「ことば・かず」など基礎科目は他でやる
  • 勉強というより「地頭を鍛えたい」

こんな人はワンダ―ボックスで高い知育効果を実感してみてはいかがですか?

最短受講2か月間で相性を確認してみてね。

今ならさらに人気のトイ教材がもらえるキャンペーン中♪

ワンダ―ボックス

⇒キャンペーンを利用してお得に入会する

いきなり入会するのに不安があるかたは、無料の資料請求でお試し体験から始めてみてください。

 

ワンダーボックス体験版イメージ

お試し体験はキット・ワーク・資料・アプリとボリュームたっぷり♪

ワンダ―ボックス

人気の実際の教材をたっぷりお試し体験できるよ。

⇒資料請求内容をチェックする

ワンダ―ボックスを検討しているかたは、資料請求で相性を確認してみよう!

まずはワンダーボックスをを無料体験する 

 

さらにワンダ―ボックスと併用して、

  • ひらがなの読み書き
  • 数字の大小や計算
  • 生活習慣や体験学習

を学びたいなら、こんな通信教育がおすすめです。

ワンダ―ボックスと併用したい人気通信教育
  1. 楽しみながら学習・生活習慣すべて網羅したい
    【0~6歳 1,980円~】
    こどもちゃれんじ
    こどもちゃれんじの口コミをみる
  2. 専用タブレットで10分野を自立学習・英語も学びたい
    【年少冬~年長 3278円】
    スマイルゼミ
    →スマイルゼミの口コミ
  3. 高い思考力をつけ、体験学習も重視したい
    【3歳~6歳 1,870円~2,431円】
    Z会幼児コース
    Z会幼児コースの口コミ
  4. シンプル&やさしめな教材で、コストを抑えて学習したい
    【2~6歳 980円~1,100円】
    幼児ポピー
    幼児ポピーの口コミ

教材名をタップして「無料体験」をしてみよう!

年齢別に厳選した通信教育をまとめています♪

⇒1歳におすすめ通信教育

⇒2歳におすすめ通信教育

⇒3歳(年少)におすすめ通信教育

⇒入学準備におすすめ通信教育