*お家で双子知育*

「3歳の双子にぴったりあった幼児教材を選びたい!」から始まりました♪ぴったり合った教材が見つかりますように…♡

【4歳(年中)向け】おすすめ通信教育5つを比較検討!学習の目的から選んでみよう

f:id:mix-twin:20200511230753j:plain

 

この記事は男女の双子にぴったりな通信教材を探して奮闘中のわたしが、年中(4歳)におすすめの通信教育を紹介していくよ♪

 

あわせて読みたい

 

4歳(年中さん)になった今、なにか通信教育をやらせてあげたいけどどれがいいのかな?

 

 

なにを選んだらいいのかわからなくなっちゃった…!涙

 

 

そんなかたへ。

 

4歳(年中)さんにもなると、習い事や通信教育をやっているお子さんもだいぶ増えてくるころ。

 

なかにはすでに「ひらがなの読み書き」「英語で簡単な会話」ができる子もいてびっくりするよ!

 

 

でも焦らなくて大丈夫。

 

お子さんにあった教材を選んであげれば、この時期なら十分小学校入学までの基礎力をしっかりつけることができます^^

 

この記事ではこんなことをまとめました。

 

この記事の内容

◆4歳(年中)におすすめの通信教育5選

◆4歳(年中)で通信教育を始めるメリット

 

 

結論から先にお伝えすると、4歳(年中)さんにおすすめな通信教育はこちらです。

 

4歳の目的別・教材選び

 

 

本文でおすすめ理由を詳しくご紹介しますね。

 

 

この記事で「学習の目的」がはっきりして、お子さんにぴったりの教材を選ぶことができたら嬉しいです^^

 

 

 

 

4歳(年中)で通信教育を始めるメリット

まずは 4歳で通信教育を始めるのに不安にあるかたへ、今始めるメリットをご紹介します。

 

 

4歳で通信教育を始めるメリット

◆早い時期から「学ぶ習慣」をつけることができる

◆小学校入学準備をゆったりと進めることができる

◆年齢にあった教材が届くから、選ぶ大変さがない

 

 

小学校にはいったら当たり前に宿題が出されます。

 

未就学児のうちに学習習慣のない子はここでつまづいてしまうんだよね。

 

 

なので4歳という早い時期から

◆机に向かって学習する習慣づけ

◆「学ぶことは楽しい」という意識づけ

 こういったことが身に付いていれば、小学校での学習にもスムーズにはいっていくことができます。

 

それに「4歳で学ぶべきこと」は広範囲で深くなるから、分野ごとに教材を探すのはとっても大変なんだ!

 

 

その点も通信教材なら、読み書き・数字・季節や動物の知識など幅広くカバーできる教材を毎月届けてくれるから親としてもありがたいよね。

 

小学校準備は年長さんから始めるとバタバタしてしまいますし、これだけのメリットがあります。

 

4歳の今、できるだけ早い段階で通信教育を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

【目的別】4歳(年中)向けおすすめ通信教育5選

 では、今回おすすめする5つの通信教育の概要をご覧ください。

 

対象年齢・月額料金・特徴

◆【こどもちゃれんじ】0~6歳 1,980円 知育おもちゃが大人気!

◆【幼児ポピー 】2~6歳 1100円 圧倒的なコスパの良さ!

◆【まなびwith 】 3~6歳 2,369円 豊富なデジタルコンテンツ・「自分で調べるチカラ」が育つ!

 ◆【Z会幼児コース 】3~6歳 2,244円 「考えるチカラ」をつけて5年後10年後にあと伸びできるカリキュラム

◆【スマイルゼミ【幼児コース】 】年少冬~年長 2980円 専用タブレットで10分野の学習が可能

 

 

それぞれの教材を、目的を明確にしながらご紹介していくね!

 

 

 

4歳の目的別・教材選び
  •  1、良質なおもちゃで遊びながら楽しく学びたいなら【こどもちゃれんじ】
  • 2、コスパ重視!2冊のワーク教材で机に向かう習慣をつけるなら【幼児ポピー】
  • 3、豊富なデジタルコンテンツ!自分で学ぶ姿勢を身に付けたいなら【まなびwith】
  • 4、体験を重視!10年後のあと伸び力を育てたいなら【Z会幼児コース】
  • 5、タブレット1台で幅広い分野の学習をしたいなら【スマイルゼミ】

 

 

 

 

1、良質なおもちゃで遊びながら楽しく学びたいなら【こどもちゃれんじ】

 「しまじろう」で有名なこどもちゃれんじ。

 

こどもちゃれんじは「DVD・エデュトイ・ワーク」を使って、遊びながら・体験しながら読み書きやマナー、公共ルールなどを学ぶことができる教材です。

 

0歳から始められるけど、今回は4~5歳向けのコース「すてっぷ」を簡単に紹介するね。

 

 

 

こどもちゃれんじ すてっぷの特徴

◆月額1980円

◆DVD・ワーク・エデュトイで楽しく学べる

◆ワークの難易度は標準(思考力特化コースは難しめ)

◆科学が学べる数少ない教材

◆オプション講座が豊富

◆マナーやしつけもサポート

 

 

読み書きや数だけじゃなく、マナーやしつけもサポートしてくれるから「総合的な知育」という面でトップクラスの教材だよ!

 

 

人気の秘密を少し紹介するね。

 

 

楽しいエデュトイで「ひらがな」「時計」をマスターできる

 「こどもちゃれんじすてっぷ」の教材内容はこちら。

◆キッズワーク

◆DVD(2カ月に1回、2か月分の内容)

◆エデュトイ

◆お家の方向け情報誌

 

ちなみに「おもちゃはいらないから、ワークをもっとほしい!」というかたには別途「思考力特化コース」も用意されているよ。

 

 

すてっぷに限らず、こどもちゃれんじは「エデュトイ」が知育効果が高いうえに、とてもクオリティが高いことで有名です。

 

 

例えばこの「ひらがななぞりん」!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

kairin(@kairinmama3)がシェアした投稿 -

 

動画のほうがわかりやすいです♪

 

 

 

音声で出題、なぞる場所は光で教えてくれるので一人で遊び、学ぶことができる人気教材です。

 

何回もやり直せるから、夢中になって学習する子ばかり!

 

一人で遊びながらひらがなをマスターできるから、「自分で学ぶ姿勢」をつけられるのも嬉しいね。

 

 

 さらに小学校1年生で学ぶ「時計の読み方」を学習できるエデュトイが「とけいマスター」!

 

 

時計の読み方だけでなく、「時間の流れ」や「時間を意識して行動する力」も学ぶことができるよ♪

 

 

「ひらがな」も「とけい」も小学校入学までに学習をすすめておきたい分野。

 

ワークだけで教えようとしても難しい分野ですが、こどもちゃれんじではDVDやエデュトイも使って楽しくマスターできるように工夫されています。

 

 

 

しかも楽しいだけじゃなくて、確かな効果も出てるんだよ!

 

 

 こどもちゃれんじ受講者は、年長さん終了時に82%が「ひらがな46文字全て書ける」という実績がでています。

 

 

f:id:mix-twin:20200329205423j:plain

 

 

4歳で身に付けたいマナーや生活習慣もばっちり

 こどもちゃれんじはマナーや生活習慣の内容も充実しているのが特徴です。

 

 

すてっぷで習うのはこんなこと。

◆料理や掃除のお手伝い

◆「おにぎり」の作り方

◆電車に乗る時のマナー

 

主にお手伝いを促す内容だよ!

 

 4歳になるとできることが増え、相手を思いやる気持ちも育ってきます。

 

これらも全てエデュトイやDVD・ワークで楽しく学ぶから、「やらされている」感が全くないんだ♪

 

 

「科学」も学べる通信教育は珍しい

こどもちゃれんじすてっぷで追加できるオプション講座は以下のとおりです。

 

英語以外は毎月545円だから、気軽に追加できるよ。

 

 

オプション講座

◆こどもちゃれんじ知育プラス

◆こどもちゃれんじ読み聞かせプラス

◆サイエンスプラス

◆こどもちゃれんじEnglish

 

 

「こどもちゃれんじプラス」のオプションに関しては別記事でまとめたいと思いますが、特徴的なのは「サイエンスプラス」。

 

◆割れないシャボン玉

◆磁石

 など身近な「科学のナゾ」を探求する教材。

 

「科学」を学べる教材は数少ないから、こどもちゃれんじを受講するなら絶対追加したいオプションだよ!

 

 

 

こどもちゃれんじのデメリットとして 「ワークのボリュームが少ない」がよく聞きますが、「知育プラスを受講」もしくは「思考力特化コースを受講」すれば解決できます。

 

他のデメリットを知りたいかたや、こどもちゃれんじの評判をもっと知りたいかたはこちらもあわせてご覧ください。

 

 ⇒【こどもちゃれんじの口コミ】メリット・デメリット、料金や勧誘についても詳しく解説するよ!

 

あわせて読みたい

 

 

【こどもちゃれんじEnglish】の内容や料金、評判を知りたいかたはこちらもご覧ください^^

 

こどもちゃん入会者はとってもお得に受講できるよ♪

 

 

あわせて読みたい



 

 

こどもちゃれんじはこんな4歳におすすめ

上記のこどもちゃれんじの魅力や特徴をふまえて、こどもちゃれんじはこんな人におすすめだと言えます。

 

こどもちゃれんじがおすすめなひと

◆DVDやエデュトイで「楽しく」学びたい人

◆マナーやお手伝い習慣も身に付けたい人

◆ひらがな学習に不安のある人

◆オプション教材でコスパよく、たくさんのことを学びたい人

◆子どもにつきっきりになる余裕のない忙しいママ・パパ

 

 

「エデュトイで楽しく学ぶ」ことを重視しているなら、間違いなくこどもちゃれんじがおすすめだよ!

 

 

 

 お得な入会方法の裏ワザはこちらを使ってみてね。

 

 

この時期からの教材選びは「こどもに合うか」「こどもが興味をもつか」が一番大切です。

 

こどもちゃれんじは無料お試し体験が充実しているので、入会後の失敗がないよ♪

 

 気になったかたはお試し体験から、始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 ⇒「こどもちゃれんじすてっぷ」の無料体験はこちらから おためし教材・DVD・期間限定でおもちゃも体験できるよ!

 

 

 

 

2、コスパ重視!2冊のワーク教材で机に向かう習慣をつけるなら【幼児ポピー】

f:id:mix-twin:20200311154005j:plain

 

安くて質のいい教材で、机に向かう習慣をつけたい!

 

そんなかたにおすすめなのが「幼児ポピー」です。

 

2歳から始められる幼児ポピーは、「ワークや付録などバランスの良い教材が月額1100円」という抜群のコスパの良さが魅力。

 

多くの通信教材は2000円前後が相場だから、単純に半額で学習できるってことだね。

 

 

かといって「安いから質が悪い」なんてことではないので、心配しないでくださいね。

 

幼児ポピーがここまで低料金なのは、プラスチック製のおもちゃやDVDを削ってその分ワークの内容を充実させたから

 

 幼児ポピーの特徴はこちら。

 

幼児ポピーの特徴

◆月額1,100円

◆DVDやおもちゃはなし

◆2冊のワークはシール豊富でやさしめ

◆工作や季節行事など幅広い分野をカバー

◆2019年からデジタル教材もあり

 

 

幼児ポピーは「ポピーキッズイングリッシュ」という英語のオプション講座もあります。

 

ポピーに入会していなくても、同じ料金でみんな受講できるのが「こどもちゃれんじEnglish」と違う点だね。

 

 

こどもちゃれんじ入会者以外で、英語教材を探しているなら「ポピーキッズイングリッシュ」がおすすめだよ。

 

 

気になる教材内容や料金、口コミはこちらをご確認ください^^

 

 

 

 

コスパ抜群でボリュームたっぷりの2冊のワーク教材!

ポピーはおもちゃやDVDはなく、シンプルなワーク教材になっています。

 

4歳向け「あかどり」の教材内容

◆思考力めばえ わぁくん

◆もじ・かず・ことば ドリるん

◆特別教材

◆ほほえみお母さん&お父さん

 

 

 

特別教材は簡単に作れて遊べる工作や、デジタル製のものが中心だよ。

 

 

3歳の教材「きいどり」はワーク1冊でしたが、4歳向け「あかどり」はワークが2冊になりさらにボリュームがアップしています。

 

 

それぞれのワークの内容はこんな感じ。

 

◆思考力めばえ わぁくん⇒季節の学び・工作・間違い探し・早口言葉など

◆もじ・かず・ことば ドリるん⇒シール学習・運筆練習など

 

f:id:mix-twin:20200311142606j:plain

 

上記は3歳用ワークだけど、4歳向けワーク2冊もこのようにオールカラーでキャラクター豊富な楽しいワークだよ♪

 

 

ただワーク2冊でも、1日10分程度の学習で毎月余裕で終わるような量だから忙しいかたも安心。

 

 

難易度はやさしめで「学習の楽しさ」を実感できる

ポピーのワークは全学年を通して、ゆっくりでやさしめになっています。

 

無理な先取りはせず、「出来た!という達成感・楽しさを積み上げていく」ということを重視しているなんだ!

 

 

それを「物足りない」と感じるかたもいるのは事実。

 

具体的には、年中の段階で文字や数の学習が進んでいる子はポピーだと物足りないと思います。

 

でも簡単だといってもこんなことができるようになるから、学習としては十分だよ!

 

 

あかどり(年中向け)できるようになること

◆全ひらがなのなぞり書き・簡単な文づくり
◆時計の概念・数の分類(5まで)

 

 

 

ちなみに一学年先のコースを先取りした結果、失敗したこともあります。

先取り学習を考えているかたはこちらの失敗談を参考にしてください^^;

 

⇒【幼児ポピー】2歳の先取り学習を「きいどり」で大失敗!教材選びのコツって? 

 

あわせて読みたい


 

 

幼児ポピーはこんな4歳におすすめ

上記の特徴をふまえて、幼児ポピーはこんな人におすすめです。

 

幼児ポピーがおすすめなひと

◆コスパの良い教材を探している人

◆ワーク重視で「机に向かう習慣をつけたい」人

◆やさしめのワークで「学習の楽しさ」を感じてほしい人

 

  

もし先取り学習を考えているかたは、「あかどり(年中)」「あおどり(年長)」の同時無料体験をしてみるのも参考になるかと思います。

 

ワークは紙が厚めでしっかりしてるから、そこも体験してみてほしい!

 

 

 


⇒幼児ポピーの無料体験はこちらから

 2冊のワークの難易度を確かめてみよう!

 

 

 

幼児ポピーの口コミや教材内容、入会特典などさらに詳しく知りたい方はこちらもあわせてどうぞ^^

 

⇒【幼児ポピー】口コミや評判、メリット・デメリットは?こんな人におすすめ! 

 

 ⇒ポピーの「入会特典」「友達・兄弟紹介キャンペーン」の内容と申し込み方法を解説するよ! 

 

あわせて読みたい

 


 

 

 

 

3、豊富なデジタルコンテンツ!自分で学ぶ姿勢が身に付けたいなら【まなびwith】

 

f:id:mix-twin:20200229203617j:plain

 

2019年4月に小学館の幼児通信教育ドラゼミが終了して、まなびwithとして生まれ変わったんだよ。

 

 

 年少さんから始められる、まなびwithの特徴はこちら。

 

まなびwithの特徴

◆月額2,369円円

学館の図鑑がデジタルで見放題

◆ダウンロードできる教材でボリュームたっぷり

◆難易度は標準的

◆年に数回、絵本やDVDの付録あり

◆添削問題でやる気アップ

 

デジタル図鑑で「自分で調べる力」を付けたい人にぴったりだよ。

 

添削問題があるのも特徴的だね!

 

 

教材内容

◆ワーク教材「まなびブック」

◆保護者向け「親子ブック」

◆DVD(年数回)

◆絵本やおもちゃ(年数回)

 

付録は年数回、ワーク中心の学習になるよ。

 

 

魅力的なキャラクター「まなぼうず」にハマる子続出

まなびwithは教材の質やカリキュラム以外にも、「まなぼうず」という魅力的なキャラクターがいることも大きな特徴になっています。

 

個人的に「しまじろう」より好きだから紹介させて!

 

 

f:id:mix-twin:20200301131630j:plain


以前のドラえもんから新たにメインキャラクターになったのが、こちらの「まなぼうず」。

 

まなぼうずメンバー

◆鉛筆(かけるん)

◆ハサミ(ちょきりん)

◆おりがみ(おりたん)

◆のり(ぺったん)

◆絵の具(えのぐん)

 

 

ワークやDVDにでてくるので、お子さんが気に入ればより夢中になること間違いないよ!

 

f:id:mix-twin:20200306212836j:plain
f:id:mix-twin:20200306214406j:plain

 

図鑑を使って「自分で考える」力を伸ばす

小学館の図鑑は本屋さんで見たことあるかたも多いはずです。

 

まなびwithを受講すると、1冊2000円ほどするその図鑑すべてをデジタルコンテンツとして全てみることができます

 

まなびwithは「自分で調べるチカラ」を重視しているから、ワークにも「図鑑による調べ学習」が取り入れられているんだ。

 

 

毎月のワークにも図鑑ページがのっています。

f:id:mix-twin:20200307213443j:plain



これを参考にして、次ページのワークを解いていく流れ。

 

f:id:mix-twin:20200307005047j:plain

 

 

「分からない」→「自分で調べる」の流れが自然に身に付く教材だね♪

 

 

自分で調べたこと、写真で見たことって忘れにくいですよね。

「調べるチカラ」は幼児のこの時期に身に付けておくと小学校でスムーズだよ!

 

 

まなびwithは自ら答えを導き出し、説明できる力を身に付けられる教材になっているのが一番の魅力です。

 

 ワークの難易度としては標準的。

難しく感じるかたもいるようなので、進度やカリキュラムも含めてこちらでまとめました。

 

⇒まなびwithは難しいの?幼児・小学生コースの進度やカリキュラムを徹底解説! 

 


 

 

ダウンロードできる教材でボリュームたっぷり

ワークをもっとやりたいかたは無料でダウンロード教材を印刷して追加することもできます。

 

追加料金がかからないから、ワークが好きなお子さんには嬉しいポイント!

 

まなびwithは 図鑑もデジタルで見ることができますので、紙ベースとデジタルベースを上手に取り入れたバランスのいい教材だといえます。

 

 

 

まなびwithはこんな4歳におすすめ!

まなびwithはこんな人におすすめです。

 

まなびwithがおすすめなひと

◆おもちゃもワークもDVDもバランスよくほしい人

◆「自分で調べる力」を育てたい人

◆図鑑を見る習慣をつけてほしい人

◆Z会やポピーでは簡単すぎた人

 

難易度はこどもちゃれんじと同じくらいかな。

 

Z会やポピーはやさしめの教材だよ。

 

 

 

ちなみにまなびwithの小学生コースは、教科書に準拠していないオリジナルカリキュラムでしっかりと「学ぶチカラ」を育てられる特徴的な教材です。

 

f:id:mix-twin:20200307004844j:plain
f:id:mix-twin:20200307004836j:plain

 

ちらっと確認したけど、深く考えるチカラが育ちそうないい問題ばかりだったよ!

 

 

ワークもデジタルコンテンツも充実しているバランスのいいまなびwith。

 

少しでも気になったかたは、 難易度やまなぼうずの魅力、図鑑学習を実際に体験してみてください♪

 

こんなDVDやお試しワークがたっぷりもらえるよ♡

 

 

f:id:mix-twin:20200229203652j:plain

 

 

 

DVDに収録されている、個人的おすすめナンバーワンがこちら!

 

 

 一度聴いたら耳から離れず、自然に数が数えられるようになっているはずです!

 

 

⇒まなびwithの無料体験はこちらから

 

 

 

 まなびwithの口コミやデメリット、資料請求内容を知りたいかたはこちらもあわせてご覧ください。

 

⇒【まなびwith幼児コース】口コミからわかるメリット・デメリット!こんな人におすすめだよ

 

⇒【まなびwith年少コース】資料請求レビュー!体験してわかった5つの特徴とは? 

 

 

あわせて読みたい



 

 

4、体験を重視!10年後のあと伸び力を育てたいなら【Z会幼児コース】

 

f:id:mix-twin:20200513222524j:plain

 

 Z会といえば「難関大学受験」というイメージですが、実は幼児向け教材も人気だって知ってましたか?

 

年少さんから始められる、Z会幼児コースの特徴はこちら。

 

Z会幼児コースの特徴

◆月額2,244円

◆ワークはやさしめ

◆親子で取り組む「体験型教材」がメイン

◆毎月添削問題あり

 

 

ハイレベルなZ会のイメージだけど、意外にも簡単でゆっくりすすむワークにびっくりするかも!

 

 

 

無理な先取りはしないで、「考えるチカラ」を育てて5年後10年後にあと伸びできるカリキュラムが組まれているんだね。

 

 

 

親子で取り組む「体験型教材」が合うか合わないかがポイント!

Z会が重視している「あと伸び力」を育てるために、親子で楽しむ「体験型教材」がメインとなっています。

 

毎月ワークとともに「ぺあぜっと」に取り組みます。

f:id:mix-twin:20200513222508j:plain



 この「ぺあぜっと」に子どもが興味をもたなかったり、親子で取り組む時間がないご家庭にはZ会は向いてないといえます。

 

Z会の「思考力」「添削問題」を重視するなら、上記の「まなびwith」がおすすめだよ。

 

 

 

 「ぺあぜっと」の内容をちらっとご紹介します。

 

 「自分でサラダを作ってみる」体験だったり、

f:id:mix-twin:20200513221634j:plain

 

「坂を自分で作って、傾斜の違いを確認する」だったり。

f:id:mix-twin:20200513221608j:plain

 

「日常生活での不思議」を取り上げて、「自分で考える力」を育てるんだ。

 

特に「食育」に力をいれていて、「きゅうりの漬物」「パフェ」「ゼリー」などを作る体験もあります。

 

あとは糸電話だったり、どんぐり探しの体験も♪

 

 

 どれも簡単にできる体験型教材ではあるのですが、少なからず「親の手助け」が必要なのが注意点です。

 

親子での触れ合い時間となるのがいいところでもあり、忙しいママ・パパだと負担になるかもしれないね。

 

そんなデメリットも含め、Z会幼児コースの口コミを詳しく知りたいかたはこちらもあわせてご覧ください。

 

あわせて読みたい


 

Z会はこんな4歳におすすめ

 Z会幼児コースはこんな人におすすめです。

 

Z会をおすすめしたい人

◆やさしいレベルで、子供に勉強の自信をつけさせたい

◆机での学習より実体験から学んでほしい

◆親も一緒に通り組める時間と、気持ちの余裕がある

◆「先取り」より「あと伸び力」を重視したい

 

 Z会はすぐにひらがなが書けたり、計算ができるようになる教材ではありません。

 

その代わり4歳の好奇心を刺激したり、親子でのコミュニケーションから「自分で考える力」の基礎力を高めたい人にはダントツでおすすめな教材です。

 

 

 Z会はとにかく「ぺあぜっと」が最大の特徴なので、まずはお試しして親子で合っているか確認しておくと失敗を避けることができますよ^^

 

 

 

 

⇒Z会幼児コースの無料体験はこちらから

親子体験型教材「ぺあぜっと」を試してみよう♪

 

 

 

5、タブレット1台で幅広い分野の学習をしたいなら【スマイルゼミ】

 スマイルゼミは上記の4教材とは異なり、タブレット形式の教材です。

 

 

小・中学生コースでたくさんの受賞歴がある「スマイルゼミ」に「幼児コース」が追加され、今人気急上昇中の注目教材です。

 

タブレット学習に興味があるかたには絶対おすすめしたい教材だよ!

 

 

わかりやすい動画で、タブレット学習のイメージをつかんでみてね♪

 

 

 

 

年少の冬から受講できる、スマイルゼミの特徴はこちら。

 

スマイルゼミの特徴

◆月額2980円

◆専用タブレットあり

◆難易度はやさしめ

◆ひらがな、カタカナ、ことば、数、形、時計、英語、知恵、生活、自然の10分野がまとめて学べる!

 

 

 

タブレット1台で、英語を含め幅広い分野を学ぶことができます。

 

タブレット教材のデメリットを全て解消できる!

 タブレット学習というと、一般的にこんなデメリットが気になります。

 

タブレット教材のデメリット

◆目への負担が心配

◆他のアプリに目移りしてしまう

◆「書く」学習がおろそかになってしまう

 

でもスマイルゼミはこのデメリットを全て解消できるんだ!

 

 

◆目への負担が心配⇒1日の制限時間を設定することで解消

◆他のアプリに目移りしてしまう⇒専用タブレットで集中!

 

◆「書く」学習がおろそかになってしまう⇒専用タッチペンで鉛筆と同じような書き心地を実現!

 

デメリットが解消されたら、「飽きない」「持ち運びできる」「収納に困らない」っていうメリットしかないね♪

 

 

 

 

スマイルゼミはこんな4歳におすすめ!

タブレット学習のスマイルゼミはこんな人におすすめです。

 

スマイルゼミがおすすめな人

◆教材が散らからず、タブレット1台ですっきり学習したい

◆「自分一人で学ぶ」ことに慣れてもらいたい

◆英語や自然など幅広く学びたい

◆外出先でも学習したい

 

 

スマイルゼミは「問題を読んでくれる」音声サポートがあるから、まだひらがなが完璧に読めない子でも一人で進められるんだ。

 

 

添削も自動でやってくれるから、親が付き添う時間がなくても大丈夫!

 

 

将来のことも考えると「一人で学ぶ」ことに慣れるのは大切です。

 

外出先でも学習できるし、タブレット学習も候補にいれてみるといいよ♪

 

 

 

 スマイルゼミは一定期間内(2週間)内に解約すれば、タブレット代や受講料を返金してもらえる「全額保証返金制度」があります。

 

 

 でもその前に入会がお得にできたり、期間によってはデジタルギフトがもらえる「資料請求」を先にするのがおすすめ!

 

無料なのにデジタルギフトがもらえるなんてそれだけでお得だし、ホームページには出ていない詳しい講座内容の記載があるよ!

 

 スマイルゼミを前向きに検討しているかたは、まずは資料請求してみてください^^

 

 

 

⇒「スマイルゼミ」の資料請求・体験をしてみる

タブレット教材は体験してみないとわからない!

 

上記5つの中で、気になる教材はあったかな?

 

学習の目的をはっきりさせて、お子さんにあった教材を選んであげてね。

 

 

 

 

4歳が始め時!まずは気になった教材を無料でお試ししてみよう♪

 今回は4歳(年中)向けのおすすめ通信教材+英語教材をご紹介しました。

 

 

それぞれの教材を、目的を明確にしながらご紹介していくね!

 

 

 

目的別・教材選び
  •  1、良質なおもちゃで遊びながら楽しく学びたいなら【こどもちゃれんじ】
  • 2、コスパ重視!2冊のワーク教材で机に向かう習慣をつけるなら【幼児ポピー】
  • 3、豊富なデジタルコンテンツ!自分で学ぶ姿勢を身に付けたいなら【まなびwith】
  • 4、体験を重視!10年後のあと伸び力を育てたいなら【Z会幼児コース】
  • 5、タブレット1台で幅広い分野の学習をしたいなら【スマイルゼミ】

 

 

 

 

 ここでご紹介した教材は全て無料でお試し体験ができます。

気になったものは全部試してみると後悔がないし、失敗も少なくなるはずだよ!

 

無料体験の申し込みは【教材名をタップ】して申し込んでみてね。

 

 

対象年齢・月額料金・特徴

◆【こどもちゃれんじ】0~6歳 1,980円 知育おもちゃが大人気!

◆【幼児ポピー 】2~6歳 980円 圧倒的なコスパの良さ!

◆【まなびwith 】 3~6歳 2,369円 豊富なデジタルコンテンツ・「自分で調べるチカラ」が育つ!

 ◆【Z会幼児コース 】3~6歳 2,244円 「考えるチカラ」をつけて5年後10年後にあと伸びできるカリキュラム

◆【スマイルゼミ【幼児コース】 】年少冬~年長 2980円 専用タブレットで10分野の学習が可能

 

申し込みは全て3分ほどで終わるよ!

 

 

 

兄弟がいるかたはこちらもご覧ください^^